『夢中になるものを見つける』 スティーブ・ジョブズのスピーチから学ぶ、自分の人生を生きるための教え②

みなさんこんにちは!

ピラティストレーナーの田村めぐみです^^

いつもはこちらのサイトでは、主にピラティスに関する専門的なことをお伝えさせていただくことが多くありますが、たまにはまったく違う切り口から「自分の人生をより良く生きる」ということについて、こちらを読んでくださっているみなさんと一緒に考えていきたいと思っております!

スティーブ・ジョブズについて

言わずとしれた、”iphone”を生み出したApple社の共同創設者の1人であり、”Toy Story”などで有名なピクサーの元CEOであり、アメリカの国家技術賞を受賞されています

それだけではなく、世界的なプレゼンターとしても有名であり、その中でも特に世界中に感動を与えたものの中に、2005年6月12日に行われたスタンフォード大学でのスピーチがあります

※スピーチに関してはこちらからご覧ください

今回は3部構成に分けて、そのスタンフォード大学のスピーチから、「自分の人生を生きる」ということについて考えていきたいと思います!

前回の記事:点と点を繋ぐはこちらから

あなたには、夢中になれるものがありますか?

ジョブズは言いました

若いうちに、愛する仕事が見つかったのはラッキーだった

20歳のときに実家のガレージで仲間と一緒にAppleを始め、最初はたったの2人から始めたアップルも、10年で4000人以上が働く20億ドル企業になりました

創立9年後、30歳になる前の年に、最初のマッキントッシュが発売、その翌年に自分が作った会社をクビになりました。
会社が成長する過程で雇い入れた経営陣とのビジョンが分かれ始め仲たがいとなり、他の取締役会も彼の側についた、ということでした

ジョブズはそのことに大変ショックを受け、一世一代の起業家達を失望させてしまったのではないかと感じ、シリコンバレーから逃げることも考えたそうです

それでも・・・湧き上がる想い

ジョブズは言いました

私は拒絶はされたが、自分がしてきたことが、たまらなく好きだった

そして、ジョブズは再出発することを決意しました

”その時はわからなかったが、Appleからの追放は人生で最良の出来事だった”
”成功していることによる重圧は、初心者の気軽さへ置き換えられた。最もクリエイティブな人生へ導かれた”

と、ジョブズは当時を振り返ります

それからの5年間で、Next社とPixar社を立ち上げ、のちの奥さんとなる素晴らしい女性に出会いました

Pixar社は、世界初のCGアニメである、『Toy Story』で成功、世界最高のアニメスタジオとなりました

そして・・・

驚くべき事態の展開

AppleがNextを買収、ジョブズはAppleに戻ることとなりました

Nextで培った技術は、Apple再建を支えることになりました

そして、奥さんとも素敵な家庭を築き続けた、と言われています

”ずっとAppleにいたのなら、絶対にどれも起こらなかったであろう”
”とても苦い薬ではあったが、私には必要だったのだと思う”

ジョブズからのメッセージ

ときにはレンガで殴られるような苦しみに会うことがあるだろう
しかし、自分を見失わないでください

私は自分のしていることをがまらなく好きだったからこそ、止まることなく続けることができました

あなたも愛せるものを見つけましょう
仕事にも恋愛にも言えることです

仕事は人生の重要な位置を占めます
それに満足したければ、自分の仕事が最高だと思うことです

そして、最高の仕事をするには、その仕事を愛しましょう

まだ見つかっていないのなら、探しましょう
安易に落ち着かないでください

その時はピンとくるものです
あなたのハートはわかっています

そして良き人間関係のように、長く付き合うほど心地よくなります

だから探し続けましょう、落ち着くことなく

最後に

「なぜ、自分がピラティスを続けられているのか?」

「なぜそれがたまらなく好きなのか?」

改めて、そんなことを考えさせられました・・・

「楽しいから?」

ではなぜそれが楽しいのか?

「満たされていないから」

たくさんある理由の一つとして、この言葉が浮かび上がりました

完璧に満たされていないからこそ、もっと成長したいと思うし、もっと目の前のクライアントや受講生のお役に立ちたい

クライアントや受講生と共に成長できる、前に進める、探し続ける

そのプロセスが、私はもしかしたらたまらなく好きなのかもしれません

あなたが夢中になれるもの、愛することは何ですか?

 

 

投稿者プロフィール

田村 恵美
田村 恵美
現在、日本国内では最大級の「パーソナル」でのピラティス指導が中心である『ピラティススタジオB&B』主に錦糸町や田町にて、ピラティス専用のマシン(イクイップメント)を使ったパーソナルトレーニング指導を月平均80件近く担当させて頂いている傍ら、インストラクターの養成講師としても活動しています
プロフィールの詳細はこちら